Journal de cerisier

漫画家のたまごです

誕生日と最近のこと

デビュー作『カンチガイガール』掲載中です!

machisakura.hatenablog.jp

 

8月31日、誕生日です

わーい!!相当いい歳の私ですが、誕生日は毎年嬉しいです。
今年の夏はなんだか寒いしお天気も良くないし、誕生日〜!!って感じがあまりしないんですが…
それでも嬉しいものは嬉しい〜!
twitterでもたくさんお祝いしていただいて幸せです(^ω^)

せっかくなのでこの一年を振り返ってみました。

  • 昨年9月:受賞作の『乙宮さん〜』をガリガリ描いてた
  • 10月:新人大賞投稿
  • 11月:結婚から5年経つけどやっと新婚旅行へ。そして受賞作ノミネート
  • 12月:新人大賞銀賞受賞
  • 今年1月:授賞式と新年会。受賞作掲載。
  • 2月:初めての選考会と選考落ち
  • 3月:ネーム
  • 4月:ひたすらネーム
  • 5月:もうずっとネーム。デビュー作のネームは本当に難産で、みっちり3ヶ月かけて作りました…
  • 6月:選考に通り、原稿描き。プレッシャーでお腹いたい。担当さんが変わる。
  • 7月:デビュー作掲載。次のネーム
  • 8月:ネーム、選考見送り(これについてはこれから書きます)

こうやって振り返ってみると、本当に濃い一年でした…。
長年の夢だった受賞とデビューが叶って、一気に世界が広がって、たくさん感想をいただけたりするようになって…
1年前の自分が想像もしなかった日々を今送っています。

環境が変わって、掲載のプレッシャーや感想をいただけたよろこび等々で気分のアップダウンも激しく、充実していた反面かなり消耗もしていたようです。
昔から新しい環境に慣れるのに時間がかかるタイプでした。ましてや長年投稿生活を続けて、結果が出ないことにも慣れてしまっていて、受賞できるなんて思いもしない段階(担当さんもいなかった)からの激動だったので、そりゃあもう息切れしました。多分今もちょっとしてます。
それはもう自分の性質なのでそういうものとして受け入れていて、今はひたすら早くこの状況に慣れたいな〜〜まだかな〜〜と波に乗りながら思ってるような、そんな感じです。

とても幸せな一年でした。今日からのこの一年も、自分らしく楽しくいこうと思います。
いいこといっぱい起きるといいな!

 

選考会見送りとお休みの大切さについて

上でもちらっと書きましたが、前作の〆切の後ネームを3本描いたものの、選考会に提出できませんでした。

1本目:練ってるうちに迷宮入りしたので一旦置いておくことに
2本目:担当さんに「ちょっと少女漫画じゃない」と言われる
3本目:今回の選考は見送り、でも継続して作っていくことに

次の選考会に向けて、ひとまずはこの3本目をブラッシュアップしていくことになります。

もうね〜とにかくたくさん描きました。30日間で3本の作品ですが、それぞれ何度も書き直してるので、枚数でいうと300枚前後くらい?になるのかな?多分漫画を描いてる人からしたら「言うほどたくさんじゃなくない?」と思われると思うんですが、ネームが大の苦手な自分としては、すごくがんばりました。がんばっただけに、選考会の日までに満足のいくネームが描き上げられなかったことはちょっと悔しいです。

前作執筆中から、実はお休みをちゃんと取れていませんでした。それが一番の反省点です。常に頭の中で原稿やネームのことを考えていて、ちっともメリハリをつけられなくて。疲れて休んでいても、休む!と決めて休んでるわけではないからどこかに罪悪感めいたものがあって。結局パフォーマンスがどんどん下がっていって、いいものも生み出せなくなるし選考会にも間に合いませんでした。また常に疲れてるから冷静に考えることもできず、出来ない自分にばかりフォーカスが当たってしまって、精神衛生上とてもよろしくなかったです。
これではいけない…強くそう思ったので、ひとまず週休二日制を取り入れてみることにしました。完璧にはできていませんが、なるべく週に二日間のお休みを取ろうとしてみています。それにプラスして、1日の作業時間を決めてみました。なるべく過不足なく取り組んでいくのが今の目標です。なかなか予定通りには行ってませんが、指針があるのとないのとではずいぶん違う…。自分との付き合い方や時間の使い方などいろいろ模索しながらですが、自分にとって一番いいペースを掴んでいけたらと思ってます。

 

なんだかとっても真面目な記事になってしまったので最後に絵を載せときますね


ここ半年くらいずっとハマってるミラクルニキ。
公式アカウントさんが拡散してくれて、おかげさまでたくさんの人に見ていただけたみたいです。嬉しい!ありがとうございまーす!

今年はイラストも漫画もラクガキも、絵そのものを描く頻度を上げていけたらいいな〜!